国連総会

総会は、すべての州が同じ平等の条件で収束する国連の機関であり、関係者の平等とその構成のために、国連の民主的な機関であると言えます。 。 実際、国際法に示されている大きな進展は、脱植民地化憲章、国家間の協力のための国際法の原則、平和のための決議など、議会によって発行された関連する決議によるものです。 

サンフランシスコ憲章は、国連総会に関して、次のことを規定しています。 

 

第9条

  1. 総会は、すべての国連加盟国で構成されるものとします。
  2. 総会には、XNUMX人を超える代表者を置くことはできません。
  3.  
関節10

総会は、この憲章の範囲内で、またはこの憲章によって作成された機関の権限と機能に言及する問題または質問について話し合うことができ、第12条に規定されている場合を除き、そのような問題または質問について勧告を行うことができます。国連加盟国または安全保障理事会または後者と彼らに。

関節11

  1. 総会は、軍縮および軍縮の規制を統治する原則を含む、国際の平和と安全の維持における協力の一般原則を検討することができ、また、そのような原則に関して、加盟国または安全保障理事会またはこれに勧告を行うことができる。それら。
  2. 総会は、国際連合の加盟国または安全保障理事会による検討のために提示される国際の平和と安全の維持に関する質問、または国連の加盟国ではない国がそれに応じて提示する質問について話し合うことができます。第35条、第2項に従い、第12条に規定されている場合を除き、そのような問題について、関係国または安全保障理事会または安全保障理事会およびそれらに対して勧告を行うことができる。 行動が必要とされるこの性質の問題は、それについて議論する前または後に、総会によって安全保障理事会に付託されます。
  3. 総会は、国際の平和と安全を危険にさらす可能性のある状況に安全保障理事会の注意を喚起するかもしれません。
  4. 本条に列挙されている総会の権限は、第10条の一般的な範囲を制限するものではない。 

関節12

  1. 安全保障理事会が論争または状況に関してこの憲章によって割り当てられた機能を実行している間、総会は、安全保障理事会によって要求されない限り、そのような論争または状況についていかなる勧告もしません。
  2. 事務総長は、安全保障理事会の同意を得て、安全保障理事会が対処する可能性のある国際の平和と安全の維持に関連するすべての事項について、各会合で総会に報告しなければならない。安全保障理事会がそのような問題に対処するのをやめるとすぐに、総会、または総会が開かれていない場合は国連加盟国に。

関節13

  1. 総会は、以下の目的のために研究を促進し、勧告を行います。
    1. 政治分野における国際協力を促進し、国際法の進歩的な発展とその成文化を促進する。
    2. 経済的、社会的、文化的、教育的および健康的性質の問題における国際協力を促進し、人種、性別、言語または宗教に基づいて区別することなく、すべての人に効果的な人権と基本的自由を与えるのを助けます。
  2. 前のパラグラフ1のサブセクションbで言及された事項に関連する総会の他の権限、責任および機能は、第IX章および第X章にリストされています。

関節14

第12条に規定されている場合を除き、総会は、その原因が何であれ、国連の見解において、結果として生じる状況を含め、国家間の一般的な福祉または友好関係に害を及ぼす可能性があるあらゆる状況の平和的解決のための措置を勧告することができる。国連の目的と原則を定めたこの憲章の規定への違反。    

関節15

  1. 総会は安全保障理事会から年次および特別報告書を受け取り、検討します。 これらの報告には、安全保障理事会が国際の平和と安全を維持するために適用することを決定した、または適用した措置の説明が含まれます。
  2. 総会は、国連の他の機関からの報告を受け取り、検討します。

関節16

総会は、国際信託統治理事会に関して、戦略的として指定されていない地域の信託統治協定の承認を含む、第XII章および第XIII章に従ってそれに起因する機能を実行するものとする。

関節17

  1. 総会は、組織の予算を検討し、承認するものとします。
  2. 会員は、総会が決定した割合で組織の費用を負担するものとします。
  3. 総会は、第57条で言及されている専門機関との間で締結された財政的および予算上の取り決めを検討および承認し、対応する機関に勧告を行うためにそのような専門機関の管理予算を検討するものとする。

関節18

  1. 総会の各メンバーはXNUMX票を持ちます。 
  2. 重要事項に関する総会の決定は、出席し投票するメンバーの1分の86の過半数の投票によって行われるものとします。 これらの事項には、国際の平和と安全の維持に関する勧告、安全保障理事会の非常任理事国の選出、経済社会理事会の議員の選挙、信託統治理事会の議員の選挙が含まれるものとする。第XNUMX条第c項第XNUMX項に基づく安保理、国連への新加盟国の承認、加盟国の権利と特権の停止、加盟国の除名、信託統治理事会の運営に関連する事項および予算問題。
  3. XNUMX分のXNUMXの過半数によって解決される問題の追加カテゴリの決定を含む他の問題に関する決定は、出席して投票するメンバーの過半数によって行われます。

関節19

組織の費用に対する財政的拠出金の支払いが滞っている国連加盟国は、未払い額が未払い額の合計以上である場合、総会で投票することはできません。過去XNUMX年間が完了しました。 ただし、総会は、遅延が当該会員の管理が及ばない状況によるものであると結論付けた場合、当該会員に投票を許可することができます。

関節20

総会は毎年通常の会合で会合し、状況が必要な場合はいつでも臨時の会合で会合します。 事務総長は、安全保障理事会または国連加盟国の過半数の要請に応じて特別会合を召集するものとする。

関節21

総会は独自の規則を決定し、各セッションで大統領を選出します。

関節22

総会は、その機能の遂行に必要であるとみなす補助機関を設立することができます。

 

Recursos

AfrikaansArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFilipinoFrenchGermanHebrewHindiItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish