国連機関の経済社会理事会(ECOSOC)

経済社会理事会(ECOSOC)は、社会、経済、文化、教育、健康に関する報告書の作成を担当する国連機関であり、その権限の範囲内で総会の作業を調整するための支援を代表しています。国連が開発した基金、機関、プログラムを調整するだけでなく。 ECOSOCは、国連の内部機関のXNUMXつであり、サンフランシスコ憲章または国連憲章の署名によって発生します。

この意味で、前述の憲章は次のことを規定しています。 

第61条

経済社会理事会は、総会によって選出されたXNUMXの国連加盟国で構成されるものとする。 パラグラフ3に規定されている場合を除き、経済社会理事会のXNUMX人のメンバーがXNUMX年間毎年選出されるものとする。 退任するメンバーは、次の学期に再適格となります。 経済社会理事会の議員数がXNUMX人からXNUMX人に増えた後の最初の選挙では、その年の終わりに任期が満了するXNUMX人の議員の代わりに選出された議員に加えて、さらにXNUMX人のメンバーを選出します。 そのように選出されたこれらXNUMX人の追加メンバーのうちXNUMX人の任務は、総会の規定に従い、XNUMX年後に失効し、他のXNUMX人のメンバーの任務はXNUMX年後に失効します。 経済社会理事会の各メンバーには、XNUMX人の代表者がいるものとします。

第62条 

1.経済社会理事会は、経済的、社会的、文化的、教育的および健康的性質の国際問題、およびその他の関連事項に関する調査および報告を作成または開始し、そのような問題について国連加盟国に勧告を行うことができます。国連と関係する専門機関。 

2. 経済社会理事会は、すべての人の人権と基本的自由の尊重、およびそのような権利と自由の有効性を促進するために勧告を行う場合があります。 

3. 経済社会理事会は、総会に提出する権限の範囲内で問題に関する条約草案を策定することができます。 

4. 経済社会理事会は、組織が規定する規則に従って、その権限の範囲内の問題に関する国際会議を召集することができます。

第63条

1.経済社会理事会は、第57条で言及されている専門組織のいずれかと締結することができ、それにより、当該組織が組織とリンクされる条件が確立されます。 そのような協定は、総会の承認を条件とします。

2.経済社会理事会は、専門機関に相談して勧告を行うことにより、また総会および国連加盟国に勧告を行うことにより、専門機関の活動を調整することができます。

第64条

1.経済社会理事会は、専門機関から定期的な報告書を入手するための適切な措置を講じることがあります。 また、国連加盟国および専門機関との間で、独自の勧告を実施するために講じられた措置および理事会の権限の範囲内の事項に関して総会が行った措置に関する報告を入手するための取り決めを行う場合があります。

2.経済社会理事会は、上記の報告に関する見解を総会に通知することができます。 

第65条

経済社会理事会は安全保障理事会に情報を提供することができ、安全保障理事会が要求する支援を提供するものとします。

第66条

1.経済社会理事会は、総会の勧告の履行に関連してその権限の範囲内にある機能を実行するものとします。

2.経済社会理事会は、総会の承認を得て、国連加盟国および専門機関から要請されたサービスを提供することができます。

3.経済社会理事会は、この憲章の他の部分に規定されている、または総会によって割り当てられている他の機能を実行するものとします。

第67条

1.経済社会理事会の各メンバーは、XNUMX票を投じるものとします。

2.経済社会理事会の決定は、出席し投票するメンバーの過半数によって行われるものとします。

第68条

経済社会理事会は、経済社会秩序および人権の促進のための委員会、ならびにその機能の遂行に必要なその他の委員会を設立するものとする。

第69条

経済社会理事会は、国連加盟国に、その加盟国にとって特に関心のある事項に関する審議に、投票権なしで参加するよう要請するものとします。    

第70条

経済社会理事会は、専門機関の代表者が投票権なしに、その審議およびそれが設立する委員会の審議に参加するように、また自身の代表者がそれらの機関の審議に参加するように手配することができる。  

第71条

経済社会理事会は、理事会の権限の範囲内で問題を扱う非政府組織との協議のために適切な取り決めを行うことができます。 このような取り決めは、それぞれの国連加盟国と協議した後、国際機関、および該当する場合は国内組織との間で行うことができます。  

第72条 

1.経済社会理事会は、大統領の選出方法を確立する独自の規則を発行するものとします。 

2.経済社会理事会は、その規則に従って必要に応じて会合を開きます。これには、そのメンバーの過半数から要求された場合の会議の招集の規定が含まれます。

Recursos
AfrikaansArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFilipinoFrenchGermanHebrewHindiItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish